公益財団法人 日本交通管理技術協会
自転車の安全
TSマーク
TSマークとは
   
  TSマークに関するQ&A
  リーフレット
  ポスター
自転車安全整備店検索
自転車安全整備制度
  自転車安全整備店とは
   登録申請書
   登録事項変更届
  ・点検更新お知らせ用
ハガキテンプレート
 (表面裏面
自転車安全整備士とは
   整備士之証再交付申請書
自転車安全整備
        技能検定
  受験案内
自転車通学安全モデル校
  新着情報
  指定基準、
     推薦手続きのご案内
  指定校一覧
全国自転車安全利用モデル企業
TSマーク貼付に対する助成金交付制度等制定自治体
  自転車安全利用条例制定自治体
自転車の安全で
       正しい乗り方
   
 
 
 
 
宇部市立厚東川中学校
 指定日  平成27年6月1日
 
 (所在地)
 〒759-0122
 山口県宇部市大字吉見1184番地
 (電  話) 0836−62−0036
宇部市立厚東川中学校のホームページはこちら
 通学時はヘルメットと反射材付ベストの着用を義務付けるほか、横断歩道では必ず降
 車して歩いて渡ることや、並走をしないことなどを徹底するなど、自転車の安全利用に積
 極的に取り組んでいます。
 生徒会「生活委員」が、校区内の通学危険箇所を調査してマップを作成し、危険予測
 学習に活用するほか、毎月の全校集会で交通安全の注意事項を発表するなど、交通安
 全の啓発に努めています。
 新年度に、新入生を対象に自転車の乗用試験を行って自転車通学許可の判断をして
 いるほか、集団登校を実施して、上級生が新入生に交通安全指導を行っています。
 
校長先生
 本校は校区が広く、自転車通学生徒が75%を占めています。また、ヘルメット・安全チョッキ着用を励行し、一旦停止や並列禁止などの交通ルールを厳守させ、横断歩道もおして渡っています。日常のこの当たり前のことを全員がきちんとすることにとても大切なことがある気がします。昨今の自転車の危険運転について、社会の見る目は厳しくなってきております。
 また、改正道路交通法の施行に伴い、今年6月1日からは、自転車運転中に危険なルール違反をくり返すと自転車運転者講習を受けることとなり、交通ルールが強化されることになりました。命にかかわることは、他の何ものにも代えることはできないからだと思います。

生徒会長
 山口県内初めてのモデル校ということで、これまで以上に交通安全に気をつけたいと思います。また、歩行・バス・電車通学の生徒も含め、厚東中全員が交通ルールやマナーを身につけた学校にしたいと思います。
 平成27年6月15日(月)、19日(金)宇部日報、6月19日(金)山口新聞に自転車通
 学安全モデル校への指定や贈呈式について紹介されました。

 
「自転車通学安全モデル校」指定校一覧はこちら
 

サイトマップ お問い合わせ